品質・環境への取り組み


エコレールマークとは

エコレールマーク制度は、貨物鉄道を活用し、地球環境問題に積極的に取り組んでいる商品又は企業であることを消費者等に対し表示し、商品を選択する上での目安を提供することを目的に、平成17年4月に発足しました(平成27年2月現在、認定企業87件、認定商品190品目) 。
→国土交通省ホームページへ
弊社がモーダルシフトにより配送している、キング醸造㈱の商品「いたれりつくせり20°P4L」も、「500km以上の陸上貨物輸送のうち30%以上鉄道を利用している商品」という認定基準を満たしており、2009年にエコレールマーク認定商品となりました。


いたれりつくせり エコレールマーク


品質への取り組み

2010年より、弊社はISO9002に取り組んでいます。
また、年間の各業者毎のトラブル件数をまとめ、件数の少なかった運送業者に対して表彰をおこなうといった業者評価を推進し、高い品質パフォーマンスに繋げています。